社会人一年目の俺が高校生と出会った

新年早々だけど
需要あるなら

ごめん、奇跡でもなんでもないかも。

なんていうか、ただ単に恋の話。
簡単にスペック

おれ
23歳
社会人一年目
某IT系会社勤務

彼女
17歳
高校三年生

出会いはネットの某アプリ。
ちなみに緑のじゃなくて。

最初はただ単に、仕事のストレスやらを発散するために若い人と絡みたいがためにしていた。

だから設定も高校生にしていた。

顔写真載せれるアプリだったから、顔も自分のをハッキリわからない程度に載せた。

横顔だったけど、プロフとか適当に書いていたら女子高生が結構話しかけてきた。
それで優越感に浸ってた。

適当に絡んでて飽きたらぶちり、
また違う子と絡んで飽きたらぶちり、の繰り返し。

ただその中に、一人だけブチらず絡み続けていた子がいた。
その子が後に彼女になる子だった。

その子とは何故か連絡が続いた。
写真載せていたけど、小さくてよくわからなかったし特別かわいいわけじゃなかった。

でも毎日続いた。
その子と同じ県で、
高校二年生でサッカー部キャプテン
という嘘の設定をしていた。

だから自然と会話も続いた。

高校生っていう設定してしまったものだから、
仕事中も先輩社員の目を盗んではメールをできるだけ返すようにしていた。

Add friend