三つ子の誕生を心待ちにしていた父親、”五つ子”が産まれ…

南アフリカで、三つ子の誕生を心待ちにしていた夫婦がいた。

しかし、”五つ子”が産まれて父親が気絶寸前になるほど驚いたようで…。

南アフリカ・ハウテン州のタウンシップ、ヴォスルーラスにある私立病院「Clinix Botshelong Empilweni」で9月6日、五つ子が誕生した。両親や病院側も三つ子が産まれる準備をしていたが、見えないところに2人隠れており、嬉しいサプライズとなった。五つ子の誕生は、南アフリカでは1994年以降3組目となる。『TimesLIVE』など複数のメディアが報じた。

前妻との間に双子がいるジョー・ブテレジさんと、子供1人を連れて再婚したノルタンドさんは、もう一人子供が欲しいと思っていたがなかなか妊娠できなかった。そこでノルタンドさんは排卵誘発剤を服用したところ、効果はてきめんで10日後に妊娠が発覚した。

そして数週間後の検診で、ノルタンドさんは医師から4児を妊娠していることを告げられた。妊娠経過は順調だったが、最終的に3児しか超音波検査で確認できなくなってしまった。「結局三つ子だろう」ということで、医師らは無事に産まれるよう最善の準備でその日に臨んだ。

産婦人科のモエング・ピツォエ医師(Dr Moeng Pitsoe)は『TimesLIVE』の取材に対して、出産時の様子を次のように述べている。

Add friend