「土俵の下には金が埋まっている」と言われるが、演技をぶつけ合う舞台の上では女優が男優の心をかっさらっていく。たくましくも共演者を攻略する技にたけた、女優たちの最新番付から見えてくるものとは──。

栄えある横綱は、10代で初スキャンダルを体験し、“恋多き女”と呼ばれ続けてきた深田恭子優香だ。常に全身から湯気のごとくフェロモンをまき散らす深田に対して、優香は土俵を離れても豊満な胸で「突き出し」に励み、夜の稽古にもいそしむ。

次のページは

どちらもいい勝負

Add friend