『東京ラブストーリー』再放送の初回視聴率は2・3%

俳優・織田裕二と女優・鈴木保奈美が出演する人気ドラマ『東京ラブストーリー』が再放送され、初回視聴率が2・3%だったことが分かった。

織田裕二(50)と鈴木保奈美(52)が27年前に共演したフジテレビ系1991年1月期のドラマ『東京ラブストーリー』を、平日のドラマ再放送枠「メディアミックスα」で再放送した14日放送の初回の視聴率が2・3%、17日放送の第2話が3・1%(ともに関東ローカルのみ)だったことが18日、ビデオリサーチの調べで分かった。

2004年9月24日~10月8日以来で、14年ぶりの7回目の再放送で、赤名リカ(鈴木)と永尾完治(織田)、リカとカンチの恋模様で日本中を熱狂させ、初回放送時は平均視聴率22・9%、最終回には32.9%を記録して「月9ドラマ」のブームの先駆けとなった。

Add friend